2018年5月10日 (木)

セフレ募集アプリ

私と旦那は仲がいいと思っていました。子供には恵まれなかっけれど、旦那が休みの日は遠くへ出かけたり、2人で旅行に出かけたりと楽しく過ごしていたつもりでした。

しかしある日を境に私は旦那に疑う気持ちが強くなりました。それはいつも携帯にロックをかけていなかった旦那が携帯にロックをかけるようになりました。その日から私は旦那の携帯がすごく気になり、携帯のロックを解除する姿を横目で見てロックの番号を知ることに成功しました。そして旦那がお風呂に入っている時に携帯ロックを解除して携帯を覗いてみることにしました。早速LINEを覗こうと思いましたが、LINEにロックがかかっていました。ますます旦那への疑う気持ちが強くなりました。そして、旦那の携帯をよく見るとあるアプリに目が行きました。それは、セフレ募集アプリ。私は自分の携帯でそのセフレ募集アプリを起動させてみることにし旦那の携帯を元に戻しました。

旦那が寝静まった頃、セフレ募集アプリを起動させました。思っていた通りセフレを探している人がたくさん載っていました。まさかと思っていたけれど、旦那の投稿を発見してしまいました。ショックでした。私はその投稿に返事を出しました。しばらくすると旦那から返信がきました。もちろん旦那は私だと気づいていません。私はしばらく連絡を続けることにしました。
童貞ですと掲示板に書く

嘘のプロフに旦那はその気になり、早く会いたいと連絡がありました。もう、この時の私は旦那の事をバカな男だと思っていました。そしてセフレ募集アプリを始めて1週間後会う約束をしました。

約束の前日、私は旦那にわざと「明日、ランチ行かない。」と、誘いました。しかし旦那の答えは想像通り。「ごめん、その日は上司に呼ばれて。」「わかった。」浮気決定と思いました。

約束の当日、いつもよりお洒落している旦那がすでに待ち合わせ場所にいました。私もいつもよりお洒落をして旦那の前に立ちました。「今日はよろしくね。」「えっ。お前どうして。」「セフレ募集アプリしてたでしょ。あなたとメールしてた相手私だから。」その後旦那は謝罪をし私にブランドバックをプレゼントしました。これで許すと思うなよ。私は現在そのアプリでセフレを作っています。
LINE掲示板
LINEの出会い

最近の記事

無料ブログはココログ